スタッフブログ

スタッフブログ

10月2日は豆腐の日


こんにちは!藤沢南口 来酒の平田です。

昨晩はすごい風でしたね!Σ(゚Д゚)

家の屋上のベンチが飛んでいかないか心配で眠れませんでした。眠

 

今日は10月2日は豆腐の日です!語呂の問題でしょうけどね。

さて豆腐についてのお話です。

 

江戸時代の農民は豆腐は贅沢な食べ物だった??

 

江戸時代の中ごろに日本人の生活に根づいた豆腐ですが、江戸初期のころには、まだ特別の日の食べ物でした。特に農民にとっては非常にぜいたく品で、いつでも食べられるわけにはいかなかったようです。

 

“私は昨日、仕方ないから豆腐で我慢するか、、、などと口走っていました((+_+)) 反省。”

「ハレの日」

 

農村では、祭りやお盆、お正月、あるいは冠婚葬祭などの特別の日にだけ豆腐料理が出されていました。こうした日を「ハレの日」といいます。「晴れ着」や「晴れ舞台」というときの「晴れ」と同じです。今日の赤飯のように、改まった日に食する食べ物が豆腐だったのです。

 

“今日は豆腐を美味しくいただける気分になってきましたね?

ゆっくりと味わってください、、、。”

 

このハレの日に対して普通の日を「ケの日」といいます。普段の食事ではどんなものを食べていたのかといえば、みそ汁や漬物、金山時みそと言ったものに限られていました。こうした質素な食卓が日常だった江戸初期の農民たちです。

それがハレの日になると、豆腐のほかに油揚げやこんにゃく、がんもどき、しいたけ、ごぼうなどが食卓にのぼったのです。また、米や酒をいただけるのも、このハレの日ならではでした。

 

“今日はハレの日か!? 。、、なわけで毎日理由をこじつけ飲んでしまう酒飲みが一人、、、。”

 

来酒には豆腐料理はありませんが、今日はハレの日!!酒が今日もうまいぞ!!

 

そうそう、昨日アップした新政ですが、あと4杯ほど残っております。

日本酒の日は過ぎたので今日は、

60ml  1600円とさせていただきます。高いようですが貴重なお酒ですので。

※一人一杯。

お酒だけの注文はお断りいたします。

来酒

住所 〒251-0055
神奈川県藤沢市南藤沢23-2
マタリワタナベビル2F

アクセス
藤沢駅南口から徒歩2分

TEL
0466-41-9777

営業時間
17:30~翌1:00

夜10時以降入店可、夜11時以降入店可

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1MqHbAw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る